あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬がトイレシートを食べた場合あなたができる最善の3つの対処法は?

 

犬がトイレシートを食べるというのを始めて知った時には、とてもびっくりした覚えがありますが、皆様はそういう経験はありますか。

 

誤って、犬がトイレシートを食べた場合、間違った対処をしてしまわないように、正しい対処法を見ていきましょう。

 

			

スポンサードリンク






 

犬がトイレシートを食べた場合、どう対処するか?

 

 

我が家の愛犬は、トイレシートを成犬になってからは食べた経験がないので、正直自分で対処する事はありませんでした。

 

ですが、どんなにおりこうな犬であっても、間違いもあるでしょうし、今はトイレシートを食べた事はなくても、高齢になってからなどの心配も出てくるでしょう。

 

もしもの時の為に、犬がトイレシートを食べた場合の対処法を知っておくのもいいですね。

 

愛犬がトイレシートを食べてしまった場合の対処法は

・まずは、様子を見る

・吐き出させる

・病院に連れて行く

上記の3つが代表的なものです。

 

合わせてこちらの記事も参考にどうぞ。

⇒犬がトイレシートを食べる時に愛犬があなたに訴える3つの原因とは?

⇒愛犬がトイレシートを食べるけど大丈夫?5つの重要な対処法とは?

 

それでは順番に見て行きましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まずは、様子を見る

 

犬がトイレシートを食べた場合、慌ててしまうのはよく分かりますが、まずは落ち着いて様子を見ましょう。

 

トイレシートを確認して、どのくらい食べてしまったのかを見てみましょう。

 

運よく、食べていない場合もありますし、犬の様子がいつもと変わらないようであれば、少しだけ入ってしまった場合もあります。

 

すぐに病院に連れて行くのもいいですが、ほんの少ししか食べていない場合は、病院でも様子見になるでしょう。

 

翌日などの便に混ざって出てくる場合もありますので、とりあえず様子を見て、どうしても心配な場合や、犬の様子がおかしくなったりした場合には、病院に行くようにしましょう。

 

吐き出させる

 

トイレシートを食べた場合に吐き出させるには、十分気をつけて行うようにしましょう。

 

犬は口の中に手を入れられるのを嫌がりますから、逃げたり暴れたりしますので、しっかりと動けないように固定しなければいけません。

 

小型犬であれば、抱き上げて逆さまにして、背中の辺りを叩いて吐き出させることもできますが、大型犬では持ち上げることができませんので、横に寝かせて助骨あたりを押して吐き出させる方法もあります。

 

よく、塩水で吐き出させるといいますが、自己判断では逆に危険な場合もありますので、なるべくならやらない方がいいでしょう。

 

上手に吐き出してくれればいいのですが、のどに詰まってしまったり、胃や腸に傷をつけてしまう可能性もありますので、吐き出させるのに不安があったり、時間がかかって吐き出させる事が出来なくなってしまったら、すぐにやめましょう。

 

病院に連れて行く

 

1番安心なのは、すぐに病院に連れて行ってあげる事です。

 

上記に書いたのと矛盾してしまうのですが、自己判断や自己対処は危険な場合も多くなります。

 

ある程度、犬を飼われて長い方などは様々な犬の特性も分かっていますし、トラブルや問題、または事故、怪我なども経験されていますので、ある程度の知識と技術は持ち合わせていますが、犬を飼い始めたばかりなどでは、分からなくて当然です。

 

ネットや本の通りに対処しようとしても、そう簡単には出来ませんし、様々な誤った情報なども少なくはありません。

 

自己判断や、誤った情報などに惑わされずに、しっかりと知識と経験を身につけるようにして、分からないうちは、病院で適切な診察や処置をしてみおらった方が、安全です。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

犬がトイレシートを食べた場合、少量であればそんなに慌てなくても大丈夫なのですが、どのくらい食べたのか分からない場合や、食べた後にいつもと様子が違う場合には、すぐに病院に連れて行ってあげて下さいね。

 

ほおっておくと、最悪命に関わってしまいますので、犬がトイレシートを食べた場合、その後の様子には、いつも以上に気を配るようにしましょう。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬がトイレシートを食べる時に愛犬があなたに訴える3つの原因とは?

⇒愛犬がトイレシートを食べるけど大丈夫?5つの重要な対処法とは?

⇒犬がトイレトレーを噛む時にあなたに訴える3つの大事な理由とは?

⇒犬がトイレシートを破る時にあなたに訴える愛犬の3つの気持ちとは?

⇒子犬が飼主に訴えるトイレシートを噛む3つの重要な理由と対策とは?

⇒犬があなたに訴えるトイレシートを噛む大事な3つの理由と対策とは?

⇒犬のトイレシートの臭いのを防ぐ絶対にチェックする3つの対策とは?

⇒犬のトイレシートの覚えておくべき1日5回の交換タイミングとは?

⇒犬の3つの大きさ別のトイレシートの交換頻度の目安と節約術とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す