あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬で散歩しないでも大丈夫な小型犬!?意外と知らない3犬種とは?

 

小型犬の犬を散歩しないと言えば、たいていの方は犬がかわいそうとか、虐待とか言われると思います。

 

小型犬でも、散歩を大好きな子は多いですし、適度な運動は必要になってきますが、小型犬の犬の場合、1度散歩の楽しみを知った犬を、散歩しないのはかわいそうですが、あまり散歩しないという方も少なくはないでしょう。

 

今回は小型犬の散歩しないでも大丈夫な犬種について見ていきましょう。

 

			

スポンサードリンク






 

意外と知らない!?散歩しないでも大丈夫な犬とは?

 

 

私は、実家を出てからは小型犬の犬しか、飼ったことはないのですが、下記の記事にも書いてるように、毎日散歩をさせていた訳ではありません。

参考

⇒犬を散歩しない飼い主さんの絶対にやめるべき3つの理由とは?

 

以前、病院の先生に、小型犬は散歩しないでも大丈夫と言われたことがあります。

 

もちろん、小型犬と言っても、全ての小型犬ではなく、犬種にもよると思います。

 

 

小型犬の犬で、散歩しないでも大丈夫な犬は、

・チワワ

・トイプードル

・ポメラニアン

の、3匹について見てみましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

チワワ

 

 

チワワは犬の中でも最も小さい犬種と言うのは、ご存知だと思いますが、体が小さい分、運動量も少なくてすみます。

 

チワワは暑さや寒さにとても弱い犬種ですので、散歩の時間を間違えてしまえば、体調を崩してしまう場合もあります。

 

冬などに、チワワを散歩させている方も見かけますが、あくまでも個人的には散歩しない犬よりも、かわいそうと思ってしまいます。

 

トイプードル

 

 

トイプードルも散歩しないでも大丈夫な犬種と言われていますが、さほど運動量は必要ないと言うだけで、実際には外で元気に走り回るのも大好きですし、飼い主との散歩も楽しみにしている子も多いでしょう。

 

ただし、散歩の後のブラッシングなどはかかさないようにしないと、アトピーなどになりやすいので、気をつけるようにしましょう。

 

ポメラニアン

 

 

ポメラニアンもさほど運動量は必要のない犬種と言われています。

 

ポメラニアンはとても活発なのですが、骨が細いため、少しの衝撃でもすぐに骨折しやすくなってしまいます。

 

中には、どんなにジャンプしても平気な子もいますが、足腰にかかる負担は減らすように気をつけてあげましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

散歩しない小型犬の犬については、賛否両論あると思いますが、あくまでも個人的意見ですし、その子の体調や健康状態によって散歩する、散歩しないを決めてもいいのではないかなと思います。

 

ただし、飼い主の勝手な都合で、散歩したり散歩しないなどでは、それこそ犬がかわいそうですから、飼い主の都合で犬を振り回さないように気をつけましょうね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬は散歩しないとどうなるか?愛犬に起こる3つの重大な影響とは?

⇒犬を散歩しない飼い主さんの絶対にやめるべき3つの理由とは?

⇒犬のしつけ!リードを使った散歩の時の簡単な訓練方法と選び方とは?

⇒子犬のしつけ!散歩に慣れさせるコツとしつけ方とは?

⇒犬のしつけ!愛犬に絶対に拾い食いさせない簡単な散歩のさせ方とは?

⇒犬のしつけ!引っ張ることを散歩中に止めさせる簡単なコツとは?

⇒犬のしつけで愛犬に吠えることを絶対させない簡単な散歩の仕方とは?

⇒犬のしつけ!初心者が散歩の時に気を付ける基本的な3つの事とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す