あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬の散歩を雨上がりにする時に愛犬に注意させるべき3つの事とは?

 

雨が降っていれば、飼い主も犬も気分がジメッとしてしまいますが、雨上がりの空は何となくすがすがしくて、気分も晴れ晴れしてきますね。

 

ですが、雨上がりの犬との散歩は、飼い主が気をつけてあげなければ、いろんなトラブルがありますので、今回は、雨上がりに犬と散歩する時に注意したい事について見ていきましょう。

 

			

スポンサードリンク






 

雨上がりの散歩に注意すべき3つの事とは?

 

 

雨上がりの犬との散歩は、飼い主よりも犬の方が楽しみにしている事でしょう。

 

我が家の愛犬は、散歩じたいが別に好きでもなかったので、さほど気分の落差はありませんでしたが、散歩が大好きな犬にとっては、楽しくてしょうがない事でしょう。

 

雨が降っている間、じっと我慢しておとなしくしていたので、雨上がりには思い切り遊ばせてあげたい気もしますが、後々の問題も多々ありますね。

 

例えば、

・普段の散歩よりも汚れる

・道路が濡れていて滑りやすい

・虫に注意

などがあります。

 

今回は以上の3つについて見て行きましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

普段の散歩よりも汚れる

 

天気のいい日であれば、道路も乾いていますので、草むらや土の多い場所を歩かせない限り、さほど汚れる心配もないと思いますが、雨上がりはまだ雨が残っていますので、水溜りなどもありますよね。

 

また、壁や障害物なども濡れていますので、どこかにぶつかったり、触れたりしただけでも濡れたり汚れたりしてしまいます。

 

室内犬の場合は、雨上がりの散歩の後は、帰宅後にお風呂に直行というパターンも多いですね。

 

ですが、愛犬が汚れるということを理由に散歩をさせないことは問題もありますので、雨が降っていた時我慢させてあげた分は、たくさん運動させてあげましょう。

参考

⇒愛犬の散歩に役に立つ雨の日グッズの3つの私のお勧めの商品とは?

 

道路が濡れていて滑りやすい

 

先にも書いたように、雨上がりは道路がまだ濡れていますので、小型犬や老犬の場合には、足が滑ってしまう危険もあります。

 

骨が弱い子などは、少し滑っただけでも思わぬ事故につながってしまいますので、注意が必要ですね。

 

雨上がりすぐに散歩に行くのではなく、少し道路が乾いてから行くようにした方が安全です。

 

虫に注意

 

私の知り合いの犬は、みみずの死骸などに体をこすりつけるのが大好きという子がいますが、みみずの匂いが好きな犬は、結構多いみたいです。

 

草むらなどを散歩していたり、道路にみみずなどの死骸などがあれば、喜んで体をすりつけるらしいのですが、みみずの死骸の匂いは、相当きついらしいので、確実にお風呂に直行しなければいけなくなります。

 

雨上がりは、犬だけでなく虫などにとっても気持ちがいいのか分かりませんが、普段よりも虫などには気をつけてあげるようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

雨上がりの犬との散歩は、気をつけなければ行けない事が結構多いです。

 

濡れた体をそのまま放置していては、風邪を引かせてしまいますし、しっかりと体をチェックしてあげないと、皮膚のトラブルを引き起こしてしまう場合も少なくはありません。

 

あまり、憂鬱になっても困りますが、雨上がりの後は、気持ちも晴れ晴れしてきますので、犬との散歩を楽しむようにしましょうね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬の散歩を雨の日でもすべきか?あなたと愛犬が考える3つの事とは?

⇒愛犬の散歩に役に立つ雨の日グッズの3つの私のお勧めの商品とは?

⇒犬の散歩をする時に愛犬にとって最も大事な3つのしつけ方法とは?

⇒犬が散歩中に歩かない震える時の飼主さんに訴える3つの理由とは?

⇒愛犬が散歩で歩かない時にあなたに訴える3つの大事な理由とは?

⇒犬が散歩で歩かない時に愛犬があなたに訴える3つの重要な原因とは?

⇒犬が散歩中に歩かない時に引きずる事が愛犬に危険な3つの理由とは?

⇒犬が散歩中にわがままで歩かない時にあなたができる3つのしつけ法!

⇒犬のしつけ!リードを使った散歩の時の簡単な訓練方法と選び方とは?

⇒犬のしつけ!愛犬に絶対に拾い食いさせない簡単な散歩のさせ方とは?

⇒犬のしつけ!引っ張ることを散歩中に止めさせる簡単なコツとは?

⇒犬のしつけ!初心者が散歩の時に気を付ける基本的な3つの事とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介はこちらです

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す