あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬のしつけはいつまで?年齢に関係無くしつけをする大切な方法とは?

犬 しつけ いつまで03.1

 

犬のしつけはいつまですればいいのか、悩む方も多いのではないでしょうか。

 

初めのうちはがんばってしつけをしても、いつまでも覚えなかったり、いつまで続ければいいのかわからなくなると、しつけをするのも疲れてきたりもしますよね。

 

しつけというのはそれぞれですが、今回は犬のしつけの時期について書いてみようと思います。

 

			

スポンサードリンク






 

しつけに期限はありません

 

犬 しつけ いつまで01.1

出典:www.nytimes.com

 

初めに犬を迎え入れたときから、しつけは行うものですが、幼犬で迎えた場合と、成犬で迎えた場合でも異なってきます。

 

幼犬で迎えた場合には、犬も何も覚えていない状態ですので、必要なしつけはいつまででもという訳でもありませんが、しっかりと覚えるまで続ける必要がありますよね。

 

成犬で迎えた場合には、以前どういった環境にいたのかも、関係してきます。

 

ほかの家で飼われてた犬であれば、ある程度のしつけは出来ているのかもしれません。

 

その場合にはいつまでというよりは、新しい家でのトイレの場所などを覚えさせるだけですむ場合もあります。

参考

⇒犬のトイレトレーニングを早く覚えさせる為の5つのやり方とは?

 

保健所や、保護団体などから譲り受けた場合には、犬の心も影響してきますよね。

 

施設などにいた犬の場合、虐待や放棄などされた可能性もありますので、心に傷を持っている場合もありますので、初めに飼い主との信頼関係を築く事から始めなければいけなくなりますね。

 

また、辛い思いをしてきた場合などは、臆病になっていたり、人間不信になっている場合もあります。

 

いつまでのしつけと考えるより先に、犬に愛情を与える事から始めていかなければいけなくなります。

 

ある程度、大きくなってしまった犬の場合には、しつけをするのも時間がかかりますし、何かしらの心の病気などを持ってしまった場合には、しつけをする事も困難になってくる場合もあると思います。

 

出来れば、幼犬の時にしつけを行ったほうが犬も覚えてくれますし、信頼関係も築きやすいのでいいのですが、成犬になってからのしつけは、飼い主も相当な覚悟が必要になってくると思います。

 

結局は、しつけにいつまでというのはないもので、早ければ早いほど飼い主も犬もいい訳なのですが、例え遅くなってしまっても、絶対に無理という事もないのだと思います。

参考

⇒犬のしつけの基本!本当に必要なしつけとは何か?

 

飼い主と犬がしっかりと、愛情と信頼でつながれば、犬も心を開いて飼い主の言う事も聞くようになってくれます。

 

我が家でも、以前実家で飼っていた犬は成犬で迎えた犬も何匹かいるのですが、その犬たちは以前の飼い主があまりかわいがらなかったり、何かしらの理由で途中で飼えなくなった犬を、母親が引き取りしばらく生活していた事がありました。

 

途中で他の家に引き取られた犬もいましたが、かならず幸せにするのを条件に引渡し、最後にはどの犬も愛情を沢山もらって旅立って行きました。

 

中には、虐待されていた犬もいたのですが、しつけもしっかりと覚えてくれましたし、今の我が家の愛犬よりも数段におりこうさんな犬に育っていました。

 

 

スポンサードリンク





 

 

しつけは飼い主の愛情次第

 

犬 しつけ いつまで02.1

出典:www.mydogspace.com

 

飼い主が愛情を込めて、家族として迎え入れれば何歳だろうが、しつけも大して問題ではなくなるのだと思います。

 

犬種によって、性格などもありますが全ての基本は飼い主次第だと思います。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

しつけはいつまでの答えになっていないかも知れませんが、いつからいつまでというのはないので、いつになってもしっかりと手をかけてあげて下さいね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬のしつけの順番は何を最優先にすべきかを徹底解説!

⇒犬のしつけ時間!何分位が効果的かを徹底解説!

⇒子犬のしつけ!興奮した時に落ち着かせる方法とコツとは?

⇒犬のしつけ! 怒ることでしつける弊害と注意点とは?

⇒犬のトイレトレーニングを早く覚えさせる為の5つのやり方とは?

⇒犬のしつけの基本!本当に必要なしつけとは何か?

 

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す