あなたは、93.3%が継続したいと回答した、子犬を元気に成長させる安心・安全な無添加ドックフードをご存知ですか?

⇒【子犬を健康に成長させる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

子犬が吠える噛む事が治らない時にあなたが考えるべき3つの原因は?

 

子犬は小さくてとても愛らしいですが、あまり甘やかしたり、逆に愛情が足りなかったりすれば、吠えるや噛むなどの問題行動を起こすようになってしまいます。

 

子犬のうちに、「吠える」「噛む」などの問題行動を治しておかなければ、成犬になった時に、飼い主でもしつけが困難になってしまいます。

 

ですが、子犬が「吠える」「噛む」などの問題行動を起こすのには、必ず原因があります。

今回は、そのような問題行動は

・愛情不足

・甘やかしすぎ

・性格の問題

という3つが主な原因となりますので、1つずつ解説していきます。

 

			

スポンサードリンク






 

その1.「愛情不足」が原因の場合とは?

 

 

子犬が吠えるや噛むなどの問題行動を起こす1番の原因として、愛情不足が考えられます。

 

飼い主や母犬の愛情をもらっていなければ、子犬の性格に大きく影響してきますし。

 

飼い主との信頼関係が築けていなければ、子犬は不安や恐怖でいっぱいになってしまいますので、自分を守るために、「吠える」「噛む」などの問題行動を起こす原因になってしまいます。

 

子犬にとって愛情は絶対必要なものですから、子犬のうちは、

・家を極力留守にしない。

・一緒に遊んであげる。

・スキンシップを必ず行う。

といったことに特に注意して、愛情を注ぐようにしましょう。

 

愛情と信頼関係の構築ができるようになれば、徐々にですが、「吠える」「噛む」というような行動も少なくなっていきます。

 

スポンサードリンク





 

 

その2.「甘やかしすぎ」が原因の場合とは?

 

先ほど愛情が必要だと説明しましたが、過保護に育てることとは違います。

 

とは、いってもかわいい子犬を目の前にすれば、何をしても何をされても許してしまいたくなりますよね。

 

私も、どちらかというと愛犬を甘やかした方ですが、駄目なものは駄目と教えてあげなければ、わがままな性格のまま成犬になってしまいます。

 

子犬は遊んでいると興奮してしまう場合が多いので、だんだんと「吠える」「噛む」など、自分でも無意識に行うようになってしまう場合が多いです。

 

エスカレートしてきたら、いったん落ち着かせたり、吠えるのはいけない、噛むのはいけないと、その都度教えるようにしてあげましょう。

 

愛情と甘やかすを間違えないようにしましょう。

参考

⇒子犬のしつけ!興奮した時に落ち着かせる方法とコツとは?

 

 

その3.「性格の問題」が原因の場合とは?

 

初めにも書いたように、愛情が不足すると、子犬の性格に大きく影響してしまいます。

 

怖がりな性格や、臆病な性格、または、攻撃的な性格になってしまう危険もあるでしょう。

 

生まれ持った性格もありますが、たいていは飼い主の育て方によって、大きく変わっていきますので、子犬の性格に問題があると感じたなら、まずは自分の育て方に間違いはなかったか、見直してみて欲しいと思います。

 

子犬が、「吠える」「噛む」などの問題行動を起こすようになった責任は、自分にあるかもしれないと、今一度見つめなおして、正しい愛情のかけ方をしてあげて欲しいと思います。

 

 

スポンサードリンク





 

まとめ

 

子犬が吠えるや噛むなどの問題行動を起こす原因を見ていきましたが、必ずしもこれだけの理由ではないでしょう。

 

吠えるや噛むは、早い段階で治してあげなければ、大きくなってから治すのは難しくなってしまいます。

 

他の人の迷惑にもなりかねませんので、子犬の間にいい子に育ててくださいね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、子犬を元気に成長させる安心・安全な無添加ドックフードをご存知ですか?

⇒【子犬を健康に成長させる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒子犬をゲージに入れると吠える時にあなたが絶対に試すべき3つの方法

⇒子犬が吠える時にあなたが絶対に見直すべき3つの対策方法とは?

⇒子犬が吠える時に無視しても改善しない時に1度は試すべき3つの方法

⇒子犬が吠える事をやめさせる為に絶対に1度は試すべき3つの方法は?

⇒子犬の3つの時期による絶対に試すべき吠えるのをやめさせる方法は?

⇒子犬が急に吠えるようになった時にあなたに訴える3つの理由とは?

⇒子犬が吠える時にあなたが全力で知っておくべき3つの理由とは?

⇒子犬が吠える時にあなたに訴える絶対に覚えておくべき3つの意味は?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介はこちらです

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す