あなたは、93.3%が継続したいと回答した、子犬を元気に成長させる安心・安全な無添加ドックフードをご存知ですか?

⇒【子犬を健康に成長させる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

子犬が痛いほど強く噛む時に1度は試すべき3つのしつけ方法とは?

 

子犬が噛む場合、たいてい甘噛みですから痛いと思うことは少ないと思っていませんか?

 

子犬と言っても、大型犬の子犬もいますし、いくら小型犬でも痛いくらい強く噛む時もありますから、泣きそうなくらい痛い時も多いですよね。

 

今回は、子犬が痛いほど強く噛む時の効果的な3つのしつけについて、

・子犬が噛んだらその場からいなくなる

・痛いときちんと伝える

・こぶしを口に押し込む

これらが有効ですので、1つずつ解説していきます。

			

スポンサードリンク






その1.「子犬が噛んだらその場からいなくなる」しつけ方とは?

 

 

子犬と遊んでいて、エスカレートして痛いほど強く噛むような場合には、噛まれたらその場から立ち去るのが効果的です。

 

初めは、何で飼い主がいなくなったのか分からないでしょうが、繰り返し行うことによって、自分が噛むと飼い主がいなくなると思えば、寂しい気持ちになるので、噛むと嫌な思いをすると思うようになります。

 

我が家の愛犬も、子犬の頃は遊んでいてエスカレートして痛くなるほど強く噛む時がありました。

 

小さい歯が指に刺さると、とても痛いので、本当に涙が出そうになった時もありましたが、我が家の愛犬は言えば分かってくれる子だったので、しつけにはあまり困りませんでしたが、とても痛い思いをした記憶があります。

参考

⇒子犬が吠える噛む事が治らない時にあなたが考えるべき3つの原因は?

 

その2.「痛いときちんと伝える」しつけ方とは?

 

子犬と言っても、大切な家族として過ごしていたなら、飼い主の気持ちも伝わりますし、言葉も理解してくれます。

 

子犬が噛んで、痛いと思ったらきちんと子犬の目を見て

「痛い!」

と口に出して言いましょう。

 

たいていの場合は、すぐに噛むのをやめるようになります。

 

その場合、絶対に笑ったりふざけたりしないで、しっかりと子犬の目を見ながら低い声で痛いと告げるようにして下さいね。

 

笑ったり、ふざけたりしてしまえば、子犬は遊んでくれていると思って、強く噛むのをやめなくなってしまいますし、飼い主が喜んでいると勘違いしてしまう場合もあるでしょう。

 

子犬がきちんと理解できるように、しつけの時はふざけずまじめに、愛犬に理解できるように行うようにしましょう。

 

スポンサードリンク





 

 

その3.「こぶしを口に押し込む」しつけ方とは?

 

大型犬の子犬などの場合、口も大きいし噛まれると痛いので、無理に離そうとすれば怪我をしてしまう場合もあります。

 

興奮していたり、遊びに夢中になりすぎてエスカレートして噛むような場合には、そのまま子犬の口の中に手を入れてしまいましょう。

 

そうする事で、子犬が苦しくなるので自然に離してくれます。

 

また、手ではなく足などを噛まれた場合にも無理に離れようとはせず、子犬の口に押し当てるようにする事も効果的です。

 

ただし、やりすぎないように気をつけて下さいね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

子犬と言えど、本気で噛むと本当に痛いので、早い段階でやめさせるようにしましょう。

 

子犬だからと許してしまえば、他の人を噛んで怪我をさせてしまう可能性もありますので、取り返しがつかなくならないように、しっかりとしつけを行うようにしましょう。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、子犬を元気に成長させる安心・安全な無添加ドックフードをご存知ですか?

⇒【子犬を健康に成長させる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒子犬の噛むクセをやめさせる絶対に試すべき3つのしつけ方法とは?

⇒子犬が色々な物を噛む時にあなたに訴える3つの深刻な理由とは?

⇒意外と知らない!?愛犬があなたの手を噛む驚愕の3つの理由とは?

⇒愛犬の噛む事をやめさせる最も基本的なあなたがすべき3つの方法は?

⇒犬のしつけ!威嚇する原因と威嚇をやめさせる簡単な3つの方法とは?

⇒犬のしつけ!マズルコントロールのメリットと簡単なやり方とは?

⇒犬のしつけ!物を噛むクセをやめさせる簡単な方法とは?

⇒犬の飼い方で甘噛みを直す簡単な2つのしつけの覚えさせ方とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介はこちらです

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す