あなたは、93.3%が継続したいと回答した、子犬を元気に成長させる安心・安全な無添加ドックフードをご存知ですか?

⇒【子犬を健康に成長させる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

【完全保存版】生後4ヶ月の子犬の育て方で愛犬にすべき3つの事とは?

 

生後4ヶ月の子犬の育て方で大事なのは、子犬もある程度の知識がついてきていますので、比較的簡単に基本的なしつけが実践できる時期になります。

 

4ヶ月の子犬の育て方で大切なのは、成犬になる前に、良い事と悪い事の区別をつけさせることです。

 

そこで今回は、生後4ヶ月の子犬の育て方として、

・基本的なしつけ

・食事

・散歩

これら3つが重要になってきますので、1つずつ解説していきます。

 

			

スポンサードリンク






 

その1.基本的なしつけ

 

 

4ヶ月の子犬の育て方で1番大切なのが、成犬になってから問題行動を起こさないように、基本的なしつけをしっかり行うことが重要です。

 

3ヶ月くらいで、「お座り」や「待て」などのしつけは教えると思いますが、それ以外にもいたずらに対してのしつけ方や、「噛んでいいものと悪いものの区別をつけさせるしつけ」など、教えなければいけない事は沢山あります。

参考

⇒犬のしつけでおすわりを覚えさせるたった1つの簡単なコツとは?

⇒犬のしつけ!待ての簡単な覚えさせ方と待てが絶対に重要な理由とは?

⇒【劇的な効果】子犬に噛む事をやめさせる3つのパターン別対処法とは?

 

4ヶ月の子犬のしつけは、叱るしつけではなく、うまく出来たら褒めるが基本ですが、時には叱らなければいけない場合もあるでしょう。

 

その場合、しっかりと言って聞かせたり、駄目なものは駄目とぶれずに教えてあげる必要があります。

 

もちろん、体罰は絶対にいけません。

 

子犬もだんだんと知恵がついてきていますので、一筋縄ではいかない場合もありますが、めげずにしっかり教えてあげるようにしましょう。

 

スポンサードリンク





 

 

その2.食事

 

生後4ヶ月の子犬の食事は、1日に2回、子犬が食べられるくらいの量を与えるようにしましょう。

 

普通にドライフードも食べられますので、そのままドッグフードを与えるのもいいでしょうし、固形の食事を与えるのもいいでしょう。

 

栄養バランスはしっかり考えて、おやつなどを与える時は食事の量を少し減らすなどするのもいいですね。

 

我が家の愛犬は、食が細い子で、あまり多くの量を1度に食べれない子だったので、何回か小分けにして与えていましたが、その子犬の食事の食べ方などを考えながら、1日に与える回数を決めるようにしましょう。

 

その3.散歩

 

4ヶ月の子犬はワクチン接種も終えていますので、散歩に連れて行く機会も増えてきます。

 

外の散歩は危険がいっぱいですから。散歩中のしつけも行わなければいけなくなりますし、他の人や散歩中の犬などとトラブルを起こさないようなしつけも行わなければいけなくなります。

 

基本的なしつけが出来ていれば、あまり問題はないと思いますが、好奇心旺盛な子犬の行動は読み取れない場合も多いので、散歩中は子犬から絶対目を離さないように気をつけましょう。

 

また、初めて外を見せる場合、家の近くで抱っこして外の世界を教えてあげたり、近場だけの散歩からはじめるといいでしょう。

 

初めてリードをつける時は、リードを嫌がる子犬もいますので、リードに慣れさせる訓練や、外に慣れさせる訓練も必要ですね。

参考

⇒子犬と楽しく散歩する為に愛犬とあなたに必要な3つのしつけ方とは?

⇒子犬の散歩デビューでワクチン接種後でも絶対に注意すべき3つの事!

⇒子犬の散歩はいつから?散歩デビュー前に絶対にすべき3つの準備は?

⇒子犬の散歩の練習であなたと愛犬に楽しく過ごすための3つの注意点!
 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

4ヶ月の子犬の育て方は、子犬にいろんなことを覚えてもらう為に飼い主も努力しなければいけなくなりますが、愛情が伝わっていればすんなりと子犬も受け入れてくれるでしょう。

 

4ヶ月の子犬の育て方を参考に、自分なりにどのように接していけば大切な愛犬との生活を楽しめるか考えながら、大切に育てていっていただきたいと思います。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、子犬を元気に成長させる安心・安全な無添加ドックフードをご存知ですか?

⇒【子犬を健康に成長させる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒【完全保存版】生後5ヶ月の子犬の育て方であなたがすべき3つの事とは?

⇒犬のしつけでおすわりを覚えさせるたった1つの簡単なコツとは?

⇒犬のしつけ!待ての簡単な覚えさせ方と待てが絶対に重要な理由とは?

⇒【劇的な効果】子犬に噛む事をやめさせる3つのパターン別対処法とは?

⇒子犬と楽しく散歩する為に愛犬とあなたに必要な3つのしつけ方とは?

⇒子犬の散歩デビューでワクチン接種後でも絶対に注意すべき3つの事!

⇒子犬の散歩はいつから?散歩デビュー前に絶対にすべき3つの準備は?

⇒子犬の散歩の練習であなたと愛犬に楽しく過ごすための3つの注意点!

⇒【3分でわかる】子犬の育て方!生後3ヶ月の噛む癖を無くす3つの方法とは?

⇒【基本】知っていますか?子犬の3つのしつけはいつからが最適なのか?

⇒【完全保存版】生後3ヶ月子犬の育て方であなたがすべき3つの事とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す