あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬が盲目の場合の飼い方!悲観せずに暮らすコツとは?

犬 盲目 飼い方01.1

 

盲目の犬の飼い方って難しいと思いますよね。

 

先天性の異常や病気で生まれつき盲目だったり、病気や事故で途中から盲目になったりする場合もあるでしょうし、シニアになってだんだん盲目になっていったりと、その状況によって犬の飼い方も変わってくると思います。

 

以前、動物病院に行った時にダックスの子犬が診察に来ていました。

 

先生が犬の前で手を動かしたり物を振ってみたりしていましたが、その犬は何の反応もなく、ただ目を開けている状態でした。

 

ペットショップで飼ったらしいのですが、その犬は生まれつき盲目だったらしく、しばらく盲目だという事に飼い主も気がつかなかったみたいでした。

 

ペットショップなどで買った場合には事情を説明して、返せるみたいなのですが、先生も「せっかく縁があってきた犬なのだから、できれば面倒を見てあげて欲しい」と言っていました。

 

飼い主がどうしたのかまでは分かりませんが、幸せになっていればいいなとふと思い出したりもします。

 

今回は盲目の犬の飼い方について書いてみようと思います。

 

			

スポンサードリンク






 

気をつける事

 

犬 盲目 飼い方02.1
出典:www.petescadas.com.br

 

盲目の犬の飼い方で始めに言いたいのは、飼い主が悲観的にならないことです。

 

確かに普通に目が見える犬よりは、大変な面もありますよね。

 

ですが、盲目でも耳や鼻がなんともないのであれば音もわかりますし、匂いもわかりますよね。

 

小さい頃から家にいるのであれば、生活していくうちにだんだんと慣れてきて、いろんな事を覚えてくれます。

 

普通の幼犬でもしつけをしなければいけないように、盲目の犬でもそれなりにしつけをすればいいのです。

 

ただし、盲目の犬は本当によくいろんな所にぶつかってしまいます。

 

そして、飼い主などでも触ろうとして何も言わずに、手をだしたりすればびっくりして、一瞬攻撃態勢を取る場合もあります。

 

我が家の実家で飼っていた愛犬も、シニアになってゆっくりと盲目になっていきました。

 

今までは見えていたので、ある程度部屋の中も自由に歩いていたし、ご飯も水もちゃんと置いてある場所に行って食べていました。

 

もちろん、トイレもトイレシートでおりこうにしていましたよ。

 

ただ、いつもない物が歩く場所に置いてあると、やっぱりぶつかってしまいます。

 

母親もなるべくは気をつけていたのですが、うっかりする事もありますよね。

 

愛犬を触るときも、必ず名前を呼んで声をかけてから触っていました。

 

いくら飼い主でも、いきなり手を出されれば驚いてしまいます。

 

名前を呼んで声をかけてあげる事によって、愛犬も触られても平気なのですが、頭の上から触るのだけはしないように必ず下から触ってくださいね。

 

私たちでもいきなり頭の上から手が触れたら、叩かれるんじゃないかと思いませんか。

 

これは目の見えている犬にでも同じ事が言えます。

 

犬の飼い方でも、きちんと名前を呼んで声をかけてあげると言うことは大事な事ですよね。

 

犬は人の言葉をちゃんと理解しています。

 

後は、大きな音もなるべくなら気をつけてあげたいものです。

 

視覚がない分、聴覚・嗅覚が発達しますので、ただでさえ犬は敏感なのに盲目だと更に敏感になります。

 

ただし、飼い方として飼い主が神経質になりすぎず、普通に接してあげた方が犬も普通に生活出来るようになります。

 

 

スポンサードリンク





 

 

兄弟・同じくらいの犬を飼う

 

可能であれば、一緒に生まれた兄弟犬や同じくらいの犬と一緒に育てるというのもいいかもしれません。

 

盲目でも耳はきこえますし、匂いはわかると書きましたが、盲目でも一緒に遊ぶことも出来ますし、何よりもそばにいるだけで安心出来ますよね。

 

シニア犬になってから盲目になったのであれば、必要はないと思いますが、生まれつきや子犬の頃なら考えてみるのもいいかも知れません。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

盲目の犬の飼い方は、決して大変ではありません。

 

ほんの少し、飼い主が気をつけてあげればいいだけの事です。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

           

コメントを残す