あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬の飼い方!犬と旅行に行く時に留守番させる時の3つの注意点とは?

犬 飼い方 旅行01.1

 

皆様は、旅行に行くときなどは、犬をどのようにしているでしょうか?

 

そこの家の飼い方によっても違うと思いますが、犬を飼っていると気軽には旅行にいけなくなりますよね。

 

また、犬も飼い主が数日、いないとなると不安になったりもしましので、今回は犬の飼い方で、旅行のときについて書いてみようと思います。

 

			

スポンサードリンク






 

我が家の場合は

 

犬 飼い方 旅行02.1
出典:www.mnn.com

 

我が家の場合は、愛犬を置いて旅行に行くことはないのですが、以前の職場は出張があったので、愛犬を実家に預けて見てもらっていました。

 

出張は、2~3日だったのですが、息子も仕事で家にいないので、家にお留守番させるのもかわいそうだし、母親には普段から会っているので慣れている事もあり、何かの時には頼むようにしています。

 

一番初めに預けた時は、私も不安でしたが、ペットホテルなどに預けているわけではないので安心はしていましたが、帰ってきてから様子を聞いて見たら、ご飯を食べなくなって、何か食べさせるのに苦労したそうです。

 

また、夜になると玄関に行って私が迎えに来るのをずっと待っていたみたいで、いくら呼び戻しても駄目だったそうです。

 

私も仕事だったので、かわいそうな思いをさせたなとは思ったのですが、出張の時は心苦しくなりながらも、実家に頼んでいました。

 

さすがに4~5回目くらいには、愛犬も慣れたようで、ご飯は食べるようになってくれたみたいでしたが、帰ってきてからの甘えっぷりはすさまじく、ご機嫌を直すのに数日かかりました。

 

たいていの犬は、飼い主が旅行などでいなくなると、不安になったり頑なにご飯も水も飲まないという犬も多いようです。

参考

⇒犬の飼い方!留守番をさせる時に絶対に気を付けるべき3つの事とは?

 

実家でもこの状態なので、ペットホテルなどには恐ろしくて預けようとは思いませんが、飼い方も人それぞれなので、やむをえず、ペットホテルや知り合いに預けなければならない飼い主も多いと思います。

 

 

スポンサードリンク





 

 

ペットホテルなどを利用する場合

 

旅行などで、ペットホテルなどに犬を預ける場合には、あらかじめペットホテルを下調べして見る必要がありますね。

 

ちゃんと見てくれればいいのですが、中には散歩もさせず、ケージに閉じ込めっぱなしというホテルも少なくないようです。

 

ペットホテルなどの、生活のさせ方や、ご飯、散歩のさせ方など詳しく調べた上で、安心して預けれる場所かをしっかりと見極めて、利用していただきたいと思います。

 

ただし、どんなに親切なペットホテルなどでも、今までの犬の飼い方とは違う生活をさせる訳ですから、犬も具合が悪くなったり、寂しくて鳴き続けたりといつもとは違う症状が出てしまう場合もあります。

 

犬のいつもの生活の仕方や、性格などを詳しく伝えて、こまめに連絡を取り、犬の状況を聞きながら預けている方にも何かあった場合の対処法などを伝えてあげるといいですね。

 

 

知り合いなどに預ける場合

 

知り合いや、友人などに預ける場合でも、相手の方にもあまり迷惑がかからないように、ご飯やおやつ、室内犬の場合にはトイレシートなど用意して、見てもらうようにして下さいね。

 

また、病気などで薬を飲んでいる場合には、間違いがあったり飲ませ忘れがあると困りますので、しっかり伝えておく必要がありますね。

 

いくら、慣れている方でも、始めて行く家や、誰かに来てもらう場合も、慣れていませんので、いつもの飼い方などをしっかりと伝えて、お互いにストレスにならないように安心できる方にお願いして下さいね。

 

 

犬を旅行に連れて行く場合には

 

最近では、犬と泊まれるホテルなど、犬を連れての旅行も楽しめる場所が多いですが、いくら犬と一緒に泊まれるといっても、他の方に迷惑がかからないように、基本的なしつけやトイレなどのしつけはしっかりと出来ている状態で、一緒に楽しむようにして下さいね。

参考

⇒子犬のトイレトレーニングのしつけをケージの外でする3つの理由は?

 

稀に、犬も泊まれるから普段どおりの飼い方でいいだろうと思っている方も、いらっしゃるようですが、最低限のマナーは守るようにして頂きたいと思います。

 

乗り物酔いなどする犬の場合にも、注意が必要になってきますので、犬の体調を見て、あまり長時間や長期間の旅行などは、避けるようにしてあげたいですね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

犬も飼い主と離れるのはストレスです

 

飼い主も、犬を置いて旅行に行くのは不安だし、心配もあるでしょうが、飼い主以上に犬にはストレスがかかってきますので、犬も安心してお留守番できる場所を、見つけてあげるようにしてあげて欲しいと思います。

 

旅行から帰ってきた後には、しっかりと甘えさせてあげて犬のストレスを、取り除いてあげるようにして下さいね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬の飼い方!留守番をさせる時に絶対に気を付けるべき3つの事とは?

⇒子犬のトイレトレーニングのしつけをケージの外でする3つの理由は?

⇒犬のしつけ!無駄吠えを無くす簡単な3つのコツとは?

⇒子犬の飼い方!絶対に覚えておくべきケージの必要性と選び方とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す