あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬の飼い方でベランダで飼う場合に注意する3つの事とは?

犬 飼い方 ベランダ01

 

皆さんの中には、ベランダがあるお家やマンションに住んでいる方も、結構いるのではないでしょうか。

 

ベランダで犬を日向ぼっこさせたりしている方も多いですよね。

 

ベランダがある家での犬の飼い方として、まずは、もう一度ベランダを観察してみませんか?

 

犬が食べてはいけない観葉植物などは置いてないでしょうか。

 

マンションであれば、隣の部屋に入ってしまうような隙間はありませんか。

 

テーブル・イスなどが置いてあって、犬が乗ったりしないでしょうか。

 

良く見渡してみると、危険な物は沢山ありますね。

 

今回は、ベランダで犬を飼う場合の注意点について、一緒に見て行きたいと思います。

 

			

スポンサードリンク






 

ベランダの柵はとても危険

 

犬 飼い方 ベランダ01
出典:www.r-two2005.com

 

ベランダがある家での犬の飼い方で、一番気をつけて欲しいのは、犬が外を見ようと首を出せるくらいベランダの柵が広くなっていることです。

 

細かい模様などが入った柵や、すっかり外が見えないようになっているのであれば、安全です。

 

しかし、模様の幅が広かったり隙間が広かったりすると、犬がその隙間から顔を出してしまう場合もあります。

 

もし、お散歩中の犬が通りかかったりしたら、興奮して落ちてしまう場合も考えられます。

 

ベランダで犬を遊ばせたり、日向ぼっこをさせようと思う方は、もう一度ベランダのチェックをしてみて欲しいと思います。

 

そして隙間が広すぎる場合にはラティスなどを置いて犬の首が出せないようにしてあげるのもいいですよ。

 

犬 飼い方 ベランダ01.3

出典:small-talk.jp

 

柵が低い場合には、犬がジャンプして落ちる可能性もありますので、落ちないように工夫してあげる事も必要ですね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

怖かったお話

 

横道にそれますが、ベランダのある家の犬の飼い方というよりは、犬の飼い方で怖い思いをした事をお話させて頂きたいと思います。

 

当時マンションに住んでいたのですが、ベランダの手すりを犬が歩いていたことがありました。

 

二、三件離れた部屋の犬だったのですが、飼い主は、ベランダの鍵をかけずに出かけたそうです。

 

ベランダにエアコンの室外機が置いてあるのですが、そこに登って手すりを渡っていたのです。

 

部屋・・・三階ですよ・・・びっくりですよね。

 

いきなり声をかけて外側に落ちても困るし、我が家の犬が吠えてびっくりしたりして落ちても困るしと、どうしようかと考えました。

 

とりあえず我が家の犬を見えないように、他の部屋に移し、静かにベランダを開けて「おいで」と言ってみました。

 

その時の私の心臓はバクバクですよね。

 

少しでも足を滑らせたらと思うと、犬が自然に部屋に戻るのを待とうかとも思ったのですが、万が一他の人が見てびっくりして、大きな声を出したり騒いだりしたら・・・

 

と、思ったらそんな場合でもないと思いゆっくりと静かに声をかけました。

 

幸い、犬も我が家のベランダに降りてくれたので、部屋の中に入れてご飯と水を与えて、飼い主が戻ってくるのを待って、無事返せました。

 

もし、声をかけた事によって落ちてしまったらと思うと・・・

 

犬は子供と同じで、何をするかわからないですから、皆様も十分に気をつけて下さいね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

ベランダがある家での犬の飼い方は、これで伝わったでしょうか。

 

犬の安全を一番に考えて素敵なベランダライフを満喫して下さいね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒マンションでの犬の飼い方で5つの最低限は絶対に注意すべき事とは?

⇒犬の玄関での飼い方!注意すべき2つのポイントとは?

⇒室内での犬の飼い方!最初に注意すべき3つの事とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す