あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬のしつけ!「ちょうだい」を簡単に覚えさせる2つのコツとは?

犬 しつけ ちょうだい01.1

 

犬にちょうだいを教えるしつけ方法ですが、ボールのしつけを行う際や、危険な物などを持っている時などに、ちょうだいのしつけが出来ていればいいですよね。

 

ボールのしつけと一緒に、ちょうだいのしつけもすればスムーズに覚えてくれるかも知れませんので、ボールのしつけのやり方と一緒に合わせて参考にしてみて下さい。

 

参考

⇒犬のしつけ!ボールを取って来る芸を覚えさせるコツとは?

 

			

スポンサードリンク






 

「ちょうだい」の覚えさせ方

 

犬 しつけ ちょうだい02.1
出典:wanchan.jp

 

ボールのしつけにも書いてありますが、我が家の愛犬はおやつを食べている時などに、「ちょうだい」を言うと、あまり好きではない物であればすぐにくれますが、大好きなおやつなどでは絶対にくれません。

参考

⇒犬のしつけ!ボールを取って来る芸を簡単に覚えさせるコツとは?

 

なので、交換するものを用意しておきます。

 

おもちゃやボールなどの時は、おやつを用意して「ちょうだい」と言いながらおやつを見せてあげれば、おやつに注意がいきますので、渡してくれると思いますが、おやつなどを食べている場合でも、犬が注意を引くものを見せてあげれば、案外すんなりといくかも知れません。

 

1.初めのうちは、「ちょうだい」と言いながら犬の口元の近くに手を差し出します。

2.くれるようになってきたら、少し離れて「ちょうだい」と言いながら、犬の注意を引くものを差し出せば、飼い主に持ってくるようになります。

 

何度も繰り返しているうちに、おやつなどがなくてもしつけが出来るようになってきますので、根気強くしつけを行ってみて下さい。

 

犬もおやつなどは飼い主でも渡したくはないと思いますので、仕方なく差し出す感じだとは思いますので、出来ればおやつなどを食べている時は、そのままゆっくりと食べさせてあげたほうがいいですよね。

 

しかし、人間の薬とか、食べてはいけない物などの場合は、「ちょうだい」のしつけを覚えさせていたほうが役に立ちますので、覚えさせる価値はあると思います。

参考

⇒犬の飼い方!エサで愛犬に絶対に与えてはいけない危険なもの6選!

 

へたに怒って取り上げようとすると、犬も慌てて飲み込もうとしたり、攻撃的になったりしてかえって渡してくれなくなりますので、飼い主も犬に動揺を悟られないように、「ちょうだい」といつもの調子で言ってみて下さい。

 

 

スポンサードリンク






 

 

ちなみにですが、どうしても離そうとしない場合には物を持ったまま、自分の手を犬の口の中に押し込みます。

 

犬も苦しくなるので、口を大きく開けてきますので、その時に取り返しましょう。

 

あくまでも、危険なものや食べてはいけない物などを咥えている時だけ、行うようにして下さいね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

いろんな事を遊びながらしつけをしていけば、飼い主と犬との信頼関係や愛情も育まれてきます。

 

根気よく、覚えさせてください。

 

でも、中々覚えないからと言って、怒ってはいけませんよ。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬のしつけ!「おいで」の簡単に覚えさせるコツとは?

⇒犬のしつけ!服従訓練の重要性と信頼関係の作り方とは?

⇒犬のしつけ! お手を簡単に覚えさせるコツとは?

⇒犬のしつけ!「ふせ」の簡単な覚えさせ方とは?

⇒犬のしつけ!バンのかんたんな覚えさせ方とは?

⇒犬のしつけ!仰向けを簡単に覚えさせるコツとは?

⇒犬のしつけ!「ちょうだい」を覚えさせるコツとは?

⇒犬のしつけ!ボールを取って来る芸を簡単に覚えさせるコツとは?

⇒犬のしつけ!待ての簡単な覚えさせ方と待てが絶対に重要な理由とは?

⇒犬のしつけでおすわりを覚えさせるたった1つの簡単なコツとは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す