あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬のしつけで罰を与えて覚えさせるとしつけの効果が落ちる理由とは?

犬 しつけ 罰01.1

 

犬のしつけで罰を与えるという事について書こうと思いますが、罰を与えるというやり方は、個人的には好きではありません。

 

飼い主の犬の飼い方やしつけ方法など違いがありますので、あくまでも個人的にという事で書きたいと思いますが、犬のしつけは褒める事で覚えさせた方が、犬にとっても楽しく覚えれますし信頼関係も築けますよね。

 

では、実際に犬のしつけで罰を与えることについて見ていきましょう!

 

			

スポンサードリンク






 

罰を与える事

 

犬 しつけ 罰02.1
出典:woofoo.jp

 

犬にしつけを行う際に初めのうちはどうしても上手に行かないと思いますが、1度で覚えさせるというのは無理がありますよね。

 

何度か失敗しても根気強く教えてあげる事で犬も覚えていきますし、上手に出来るようになっていくと思います。

 

何度か教えても覚えない場合もありますが、それは犬だけが悪いのではなく、飼い主の教え方やしつけの仕方に問題がある場合も多いと思います。

 

トイレのしつけなどは早く覚えてもらいたいと思うと思いますが、出来ないのが当たり前、出来た時に褒めて覚えてもらうというやり方の方が、犬も覚えてくれるのではないでしょうか。

参考

⇒犬がトイレに失敗した時に絶対に怒るのことがダメな3つの理由とは?

⇒犬がトイレを失敗した時の正しい愛情を持った3つの叱る方法とは?

 

罰を与えるというやり方は犬に恐怖心をうえつけてしまいますし、飼い主に怒られると思えば隠れて違う場所で用を足したりしてしまいかねません。

 

また、性格が臆病になったり、攻撃的になったり、飼い主を信頼出来なくなったりもしかねません。

参考

⇒犬のしつけで絶対に叩くことで覚えさてはいけない重大な理由とは?

 

そうなってしまった場合、困るのは犬だけではなく飼い主も困りますよね。

 

飼い主も完璧を求めずに、あせらずゆっくりしつけをしていくという気持ちで行って頂きたいと思いますが、どうしても罰を与えてしまいそうになった場合には、いったん犬と距離を置いて落ち着いてみて欲しいと思います。

 

 

スポンサードリンク






 

 

確かに私自身も、なかなか覚えてくれないときはイライラする事もありますが、イライラする時というのは、犬が覚えないからではなく他に理由があって、気持ちが落ち着いてない時だと思います。

 

普段なら怒らなくても済むような事でも、八つ当たりしてしまっているんだろうなと思う事もあって日々反省しています。

 

犬は飼い主の事をよく見ていますので気持ちが伝わってしまいますから、常に穏やかな気持ちで接する事を心がけていきたいなと思っています。

 

 

スポンサードリンク





 

 

罰は人間の勝手な都合

 

いかがだったでしょうか?

 

今回は、犬のしつけで罰を与えることを見てきましたが、私自身はかなり否定的です。

 

どんな些細な事でも罰は罰ですので、常に自分と向き合いながら、犬が間違っても上手に出来た時に褒める事を心がけて、罰は与えないでしつけをして欲しいと思います。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬のしつけで絶対に叩くことで覚えさてはいけない重大な理由とは?

⇒犬がトイレに失敗した時に絶対に怒るのことがダメな3つの理由とは?

⇒犬がトイレを失敗した時の正しい愛情を持った3つの叱る方法とは?

⇒犬のしつけ! 怒ることでしつける弊害と注意点とは?

⇒子犬がトイレで失敗した時に怒ることで引き起こされる3つの問題は?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す