あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬を怒ることでしつける事の意外なメリットと深刻なデメリットとは?

犬 しつけ 怒る01.1

 

犬のしつけをする時に、すぐに覚えてくれなかったり、なかなか言う事を聞かなかったりされれば、怒る時もあると思いますが、怒ると罰を与えると言う事を、一緒だと思っている方もいないとも言えませんよね。

 

しつけをするのは難しいときもあるのですが、今回は犬のしつけをする時に怒るという事について書いてみたいと思います。

 

			

スポンサードリンク






 

しつけで怒ることとは?

 

犬 しつけ 怒る02.1
出典:www.petfinder.com

 

実際、犬のしつけは簡単ではないと思いますが、言う事を聞かなかったり、すぐに覚えてくれないからといっても犬に怒るのは良くないことですよね。

 

誰でもはじめから出来る人はいないですし、一度教えたからと言ってすぐに出来る人と、何度か繰り返して出来るようになる人がいますよね。

 

以前、知り合いの方から「教えると言うことは、その人が覚えるまで繰り返すのが教えると言うことだ」と言われた事がありました。

 

犬にも当てはまる事で、犬にしつけを行う際に犬がしっかりと覚えるまでしつけをしなければいけないですね。

 

教えるほうも感情がありますので、ついイライラしたり、面倒になって怒る場合も出てくると思いますが、怒れば怒るほど、犬も言う事を聞かなくなりますし、嫌にもなってきますよね。

 

飼い主との信頼関係も築くのも難しくなってきますし、怒られすぎると犬も臆病になったり、反抗的になったりといい事はありません。

参考

⇒犬のしつけ!服従訓練の重要性と信頼関係の作り方とは?

 

犬のしつけを行う際は、怒るのではなく褒めるを心がけて行きたいですね。

 

我が家の愛犬にも、つい怒ってしまう場合がありますが、怒れば愛犬も反撃をしてきます。

 

反撃といっても吠えるのをやめなくなるくらいなのですが、最後はきちんと仲直りをします。

 

しつけの際に怒る時の私は、愛犬に対してではなく、他の事で疲れていたり、考え事をしていたりする時で、愛犬に対しての八つ当たりなんだろうなと思います。

 

なので、「怒ってごめんね、仲直りしようね」とスキンシップを十分に取るようにしています。

 

愛犬も分かってくれるので、その後は普通に過ごしますが、怒ってしまっても犬に対してきちんと愛情を伝えていけば、信頼関係が崩れる事はないと思います。

 

間違っても体罰や、食事をあげないとか、散歩に連れて行かないなどの罰を与える事はしないようにして下さいね。

 

罰を与えるのはしつけではなく、虐待なので間違えないようにしましょう。

 

 

スポンサードリンク






 

 

犬にしつけをする際に、いけないと言う事を教えるには、絶対に笑ったりせずに、「ダメ」とか「いけない」などと声のトーンをおとして短く言ってみて下さい。

 

犬もだんだん、「これはいけない事なんだ」と分かるようになってきます。

 

いくら声のトーンをおとしても、顔が笑っていれば犬は怒られてるとは思いませんので、気をつけるようにして下さいね。

 

あまりにも言う事を聞かないようでしたら、「ダメ」と同時に床などをドンと叩いて大きな音を出してみるのも効果的ですね。

 

犬もびっくりしますし、嫌な音が聞こえるのも不快に思いますので、次第に覚えてくれるようになります。

参考

⇒犬のしつけ!大きな音を嫌がる理由としつけの方法とは?

 

犬も怒られたとわかれば、その後に反省しているようなしぐさをしたり、おとなしくなったりしますので、飼い主の方も伝わったのがわかると思います。

 

我が家の愛犬は、怒られるとゴロンと仰向けになって私の機嫌を取りに来ます。

 

私もしばらくは、さわらないで無視するようにしているのですが、仰向けのまま何度も触れと言ってくるので、根負けして触ってしまいますが、多分愛犬にしてみれば、私の機嫌を直そうと必死なんだろうなと思います。

 

飼い主も怒った後には、いつまでもそのままにはしておかないようにして、犬が反省したらきちんと仲直りをするように、心がけましょうね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

人も犬も褒めて育てましょう

 

犬のしつけは、怒るよりも褒めるほうが上手くいきますし、しっかりと覚えてくれます。

 

飼い主も、穏やかな状態でしつけを行えば、怒らずにしつけが出来ますし、逆に問題などを抱えてる状態でしつけを行えば、犬に対しても冷たい態度になってしまいますので、怒ってしまいそうな場合には1度冷静になってみて下さいね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬のしつけ!嫌な音を使ってしつけることの意味とは?

⇒犬のしつけ! 怒ることでしつける弊害と注意点とは?

⇒子犬のしつけ!叱り方で絶対に気を付けるべき事とは?

⇒犬のしつけ! 怒ることでしつける弊害と注意点とは?

⇒子犬のトイレトレーニングはいつから?効果的に教える3つの頃合は?

⇒子犬が吠えるのをしつけでやめさせる簡単な方法と心構えとは?

⇒大型犬の子犬の飼い方!気を付けるべき7つの事とは?

⇒犬の飼い方!費用は全部でどれくらいかかるのか?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す