あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬のしつけ!リードを使った散歩の時の簡単な訓練方法と選び方とは?

犬 しつけ リード01.1

 

犬のしつけで、散歩をする時に使用するリードがありますが、一口にリードといっても、いろんな種類がありますよね。

 

以前の散歩の時のしつけの記事で犬のリードについても書いていますので、今回はリードの種類について、しつけにも役立つ商品をご紹介したいと思いますので、合わせて参考にしてみて下さい。

参考

⇒犬のしつけ!散歩の時に気を付ける事とは?

 

			

スポンサードリンク






 

犬のリードの種類とは?

 

犬 しつけ リード02.1
出典:www.cesarsway.com

 

犬のリードには、沢山の種類がありますので、どれを買えばいいのか悩むと思います。

 

普通に散歩に使う為のリードや、しつけも兼ねたリード、犬の大きさによっても紐の太さや長さなど、数多くありますよね。

 

普通に散歩の時に使うのであれば、大型犬の場合は首輪につなぐ金属製の少し太めのリードか、皮製の丈夫なリードが適していると思います。

 

中型犬や小型犬などは、首も細いので、皮製の細めのリードや、紐状のリードで十分かもしれませんね。

 

また、伸び縮みするタイプのリードも便利だと思います。

 

ただし、きちんと留めておかないと犬が急に走り出した場合に、リードが勝手に伸びてしまい、思わぬ事故につながりかねませんので、飼い主の使い方も気をつけなければいけません。

 

トレーニング用のリードで、室外で「おいで」「もってこい」などのしつけを行う際に適したリードもあります。

参考

⇒犬のしつけ!「おいで」の簡単に覚えさせるコツとは?

⇒犬のしつけ!ボールを取って来る芸を覚えさせるコツとは?

 

他にも、華やかなかわいいリードなどもありますが、リードを選ぶ際には、犬の大きさ、体重に適したリードを選ぶようにしてあげて下さいね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

しつけによって選ぶ場合

 

まずは何のしつけをしたいかによって、選ぶリードが変わってきますので、目的に合ったリードを選ぶようにして下さいね。

 

無駄吠えや、噛むのをやめさせる為に、首輪に電気が走るリードなどもありますが、個人的にはあまり使用して欲しくはないと思います。

 

犬もいきなり電気が走ったら、嫌な気分や怖い思いをしてしまうので、この場合には違うしつけ方法をして欲しいと思います。

 

引っ張り癖を治すのに、犬が引っ張りをした時に、首輪がしまるようなリードもあります。

 

普通の首輪だと、犬が引っ張る力が強いと、首輪が抜けてしまったり、飼い主が手を離して危険な目に合う恐れもありますので、そういう場合には便利かもしれませんね。

参考

⇒犬のしつけ!引っ張ることを散歩中に止めさせる簡単なコツとは?

 

我が家の愛犬は小型犬なので、普通の紐製の細いリードを持っていますが、首輪を使わず、そのまま首にかけるタイプなので、油断をするとスルッと抜けてしまいます。

 

首にかけるタイプが嫌な場合には、ハーネスタイプのリードもありますが、ダックスや、コーギーなどはハーネスがズレ落ちる可能性もありますので、選ぶ際は注意が必要です。

 

 

スポンサードリンク





 

 

リードを嫌がる犬の場合

 

まれに、リードをつけると歩くのを嫌がる犬もいますが、その場合には、室内や庭先などでリードに慣れさせる事から始めてみて下さいね。

 

無理に歩かせようとするのではなく、遊びながらリードに慣れさせることで、少しずつ歩くようになりますので、無理はさせないように根気強く慣れさせて下さい。

 

リードでのしつけも楽しくやってみて下さいね。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒子犬のしつけ!散歩に慣れさせるコツとしつけ方とは?

⇒犬のしつけ!愛犬に絶対に拾い食いさせない簡単な散歩のさせ方とは?

⇒犬のしつけ!引っ張ることを散歩中に止めさせる簡単なコツとは?

⇒犬のしつけで愛犬に吠えることを絶対させない簡単な散歩の仕方とは?

⇒犬のしつけ!初心者が散歩の時に気を付ける基本的な3つの事とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す