あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬のしつけ!ジャンプする危険性とやめさせる簡単なコツとは?

犬 しつけ ジャンプ01.1

 

犬がジャンプする時は、たいてい嬉しい時が多いと思いますが、急にジャンプをされたら困る場合もありますよね。

 

また、足腰に負担もかかるので、骨の弱い犬や脱臼しやすい犬などがジャンプをすれば、骨折などしてしまう場合もあります。

 

今回は、犬のジャンプをやめさせるしつけをご紹介しますね。

こちらも参考にしてくださいね。

参考

⇒子犬のしつけ!飛びつきの危険性と止めさせる簡単なコツとは?

 

			

スポンサードリンク






 

犬のジャンプする理由とは?

 

犬 しつけ ジャンプ02.1
出典:dogtime.com

 

犬がお留守番などをしていて、飼い主が帰宅すると嬉しくて、ジャンプをしてお出迎えしてくれると思いますが、飼い主にしても喜んでくれるのは、嬉しいことだと思います。

 

とはいえ、室外で飼っている犬の場合など、足も汚れていますし、体格の大きい犬であれば、飼い主も押し倒されそうになる危険もあります。

 

また、飼い主だけならともかく、知らない方などにジャンプをしてしまえば、怪我や事故などの原因にもつながりますので、しつけをして止めさせたほうが、お互いにいいとも思います。

 

我が家の場合は、小型犬なのでジャンプされても何の支障もないのですが、骨の弱い犬種なので、着地に失敗したりすれば、骨を折ってしまったり脱臼などの怪我をしてしまうので、なるべくジャンプはさせないようにしています。

 

同じ犬種でも、我が家の愛犬は骨は細いのですが、結構丈夫な方なのですが、やはり何かあってからではかわいそうな思いや痛い思いをさせてしまいますので、ジャンプしようとしたら、落ち着かせて止めさせています。

 

 

スポンサードリンク






 

 

一番のしつけ方法は、犬がジャンプをしても無視するのがいいのですが、はじめに「いけない」などのしつけの言葉を言って、犬がジャンプを止めるまで無視をします。

 

次第に、ジャンプするのはいけない事と分かってきますが、喜んでいる犬を叱るのも少しかわいそうな気もしますが、犬の為と思ってしつけをしてみて下さいね。

 

また、お散歩の時などに、ジャンプをしないようにするしつけ方法は、リードで犬を抑えるしつけ方法がいいと思います。

参考

⇒犬のしつけ!リードの種類とリードを使った簡単なしつけ方法とは?

 

 

リードを短めに持って、犬が動きにくい状況にしましょう。

 

お座り、待てなどのしつけが出来ていれば、なんなく止めさせる事も可能だと思います。

参考

⇒犬のしつけ!おすわりのしつけの仕方と必要性とは?

⇒犬のしつけ!待ての覚えさせ方と重要性とは?

 

ジャンプしないで、お利口に出来たらきちんと褒めてあげて下さいね。

 

我が家の愛犬は、ソファーなどにもジャンプして乗ってしまうのですが、シニア犬になってからは、やはり骨折などされると困るので、段差のある硬いクッションを置いて、そこを上り下りするようにさせました。

 

初めは慣れていないので、使ってくれるか心配でしたが、案外気に入ったようで、ソファーに上りたい時や下りる時には、クッションを使ってくれているので、買って良かったなと思いました。

 

若い犬ならまだしも、シニア犬は足腰が弱くなっているので、滑ってしまったり足をひねってしまう場合もありますので、出来ればソファーなどにもジャンプさせないようにした方が安心ですね。

 

 

スポンサードリンク





 

 

ジャンプされても喜ばないように

 

帰宅してジャンプされてお出迎えされれば、嬉しくなりますが、飼い主も喜んだり「寂しかったのね」などとかわいがってしまえば、犬のしつけになりません。

 

ジャンプさせないと決めたのならば、きちんとしつけを行うようにして下さいね。

 

その時々によって、態度を変えれば意味がありませんので、ご注意下さい。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒子犬のしつけ!飛びつきの危険性と止めさせる簡単なコツとは?

⇒犬のしつけ!リードの種類とリードを使った簡単なしつけ方法とは?

⇒犬のしつけ!おすわりのしつけの仕方と必要性とは?

⇒犬のしつけ!待ての覚えさせ方と重要性とは?

⇒子犬のしつけ!興奮した時に落ち着かせる方法とコツとは?

⇒犬のしつけ!犬が落ち着きがない理由と大人しくする簡単な方法とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す