大好きミルくん

以前、愛犬の主食を書きましたが、大好物のおやつがあります。

 

それが、ミルク味のミルくんです。

 

幼犬の頃からの大好物で、今だに大好きなおやつの1つなのですが、犬のおやつは年々変わっていって、今まで食べていたものが急に廃盤になったり、味が微妙に違くなってしまったりするので、何でも食べる子でないと、選ぶのに苦労してしまいます。

 

			

スポンサードリンク






 

ミルくんは、ありがたい事にずっと同じ味であるのですが、近所に売っている所がないので、車で出かけた時にまとめて買うようにしています。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91%ef%bc%99-1

 

我が家の愛犬は超小型犬になるので、与える量は1日に4本らしいのですが、一気に食べてしまうので、4~5本与えた後は、見えない場所に隠しておかないといつまでも催促されてしまいます。

 

小さな手で押さえながら、一生懸命美味しそうに食べている姿は、すごくかわいくて見ている私も幸せな気持ちになってきます。

 

我が家の愛犬には、おかしなくせがあって、おやつを与えてもすぐには食べようとはしなく、必ず息子が「それ、ちょうだい」とか「お兄ちゃんが食べようかな」と息子が邪魔をするまで、絶対に食べようとはしません。

 

おやつを与えると、目の前に置いて必ず息子の顔を見るのです。

 

そして、息子が邪魔をしようとすると、なぜかすごく誇らしげに食べ始めます。

 

多分、息子で遊んでいるのでしょうね。

 

息子も、仕方なく毎回愛犬につきあっているのですが、毎回、毎回ご苦労様だなと、感心してしまいます。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92%ef%bc%90

 

我が家では、人間の食べ物も与えていますが、味を薄くしたりして与えるようにしています。

 

なぜか、人参も大好きで、小さく切ってあげると喜んで食べますが、犬用のドライフードも好きなのですが、人参だけ食べて他のものは綺麗にお皿に残ってしまうので、もったいないからあまり買わないようにしています。

 

1番ひどかったのは、ドッグフードに乾燥させた人参が入っているのがあったのですが、綺麗に人参だけを拾って食べて、他のフードは全てちらかしたままでした。

 

結局、そのフードも人参以外は全て無駄になってしまうので、買うのをやめて、普通に人参を与えるようにしました。

 

最近の好物は、砂肝と鶏肉なのですが、どちらも味をほとんどつけないで、火が通るくらいまで煮て、細かく切って与えるようにしています。

 

シニアになって、歯も弱くなってきたので、あまり固い食べ物は与えないように、やわらかくて食べやすい物を与えています。

 

1度、かわいそうな思いをさせてしまった事があったのですが、ある日突然、右側のほっぺたが腫れていた事がありました。

 

前日までは何ともなかったのですが、朝方急に腫れていて、あわてて病院に連れて行ったら、歯ぐきに炎症を起こしていて、奥歯を抜かないと駄目だと言われた事がありました。

 

まだ成犬の頃で、固いガムのようなものが大好きだったので、ちょっと続けて与えていたのが原因だったのですが、ポメラニアンの歯は小さいので、あまり固い物を与えていると、歯肉に負担がかかってしまい、気がつかないうちに悪くなっている場合があるそうです。

 

結局、全身麻酔をして、ほっぺたに穴を開けて歯を抜いたのですが、とてもかわいそうな事をしてしまったと思い、それ以後は固い物を与えないようにして気をつけています。

 

皆様も愛犬にかわいそうな思いをさせないように、気をつけてあげて欲しいと思います。

 

 

我が家の愛犬エッセイ

 

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒人間ですか?

⇒尻尾が痛い

⇒実家の犬達との関係

⇒飼い主は踏み台!?

⇒苦手なもの

⇒愛犬と息子

⇒とれないの・・・

⇒やきもち焼き

⇒シンクロ?

⇒愛犬のご飯の食べ方

⇒飼い方、しつけの仕方の目次はコチラです。

 

 

           

コメントを残す