あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

犬のトイレトレーニングが成犬では難しいと言われる3つの理由とは?

 

犬のトイレトレーニングは、何歳から始めても大丈夫というのは、皆様もご存知だと思います。

 

ですが、やはり子犬よりも成犬になるにつれて、犬のトイレトレーニングは難しくなってきます。

 

なぜ、成犬のトイレトレーニングは難しいのか、今回は大きく3つに分けて、一緒に見てみましょう。

 

			

スポンサードリンク






 

成犬のトイレトレーニングの大変な点

 

 

成犬にトイレトレーニングをするという事は、小さい間は別の場所で飼われていたり、しつけが行き届かなかった場所から譲り受けたりする場合が多いと思います。

 

また、以前飼われていた場所ではきちんとトイレトレーニングを受けて、犬もしっかりと覚えていたにせよ、新しい環境にくれば、不安感、恐怖感なども出てきますから、1からトイレトレーニングを始めなければいけなくなってきます。

 

成犬のトイレトレーニングのやり方については、こちらを参考にどうぞ。

参考

⇒犬のしつけ!トイレを成犬で覚えさせるコツとは?

 

成犬のトイレトレーニングが難しい点として、

・以前の生活習慣が身についている

・新しい場所に対しての不安感

・成犬の身体能力

に、大きく分けて考えて見ましょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

以前の生活習慣が身についている

 

以前、他の家で飼われていた場合など、やはり、そこでのトイレの習慣というものが出来てきてしまいますよね。

 

お散歩の時にトイレをさせる、サークルやケージの中でトイレをさせる、時間で外に出してさせるなど、そこのご家庭でのトイレトレーニングのやり方が、身についてしまっている場合が多いです。

 

更に動物保護団体や、ペットショップなどで悲しくも売れ残ってある程度、大きくなってしまった犬の場合など、トイレトレーニングを受けていない可能性も考えられます。

 

どうしてもはじめの間は、前の生活習慣が身についてしまっていますので、失敗が多くなるとは思いますが、まずは、自分の家に慣れさせてから、どこでトイレをさせるのかをしっかりと決めて、ゆっくりと変えていかなければいけなくなります。

 

新しい場所に対しての不安感

 

人間も犬も慣れ親しんだ環境から、新しい環境に移れば、不安な気持ちや不慣れな状況に陥ってしまいます。

 

ましてや犬の場合には、全く初めて見る新しい飼い主、初めての場所に来る訳ですから、不安な気持ちがない方がおかしいですね。

 

人間に慣れ親しんで来た犬であれば、まだ新しい飼い主になつくのは早いかもしれませんが、保健所や愛護団体などから来た犬などには、人間を怖がる犬も多いですし、信頼してくれるまで多少の時間はかかってしまいます。

 

まずは、その子の性格をきちんと理解して、安全な場所なんだと思わせる事から必要になってきますので、トイレトレーニングは簡単には出来ないと言う事も、理解しておいた方がいいですね。

 

そうは言っても、家に迎え入れた時から、トイレの場所はしっかりと教えてあげるようにして下さいね。

 

失敗するのは当たり前、ゆっくりと1つずつ覚えてもらう気持ちで、焦らずに教えていきましょう。

 

成犬の身体能力

 

子犬と違って、成犬になれば、飲み込みも少しずつ悪くなっていきますし、高齢犬の場合などには、更に新しい事を覚える能力は低くなってきます。

 

中には、高齢犬を向かえる方もいらっしゃるとは思いますが、犬は8歳を過ぎればりっぱな高齢犬です。

 

足腰も衰えてきますし、12歳を過ぎる頃には、認知症状が出始める犬も少なくはないでしょう。

 

参考までに、こちらもどうぞ。

⇒犬がトイレを成犬になって失敗する時の3つの重要な原因と対策とは?

⇒高齢犬がトイレを失敗する時に考える3つの重大な原因と対策とは?

 

成犬はある程度、性格も決まってきていますので、嫌な事や新しい事を受付にくい子も少なくはありませんし、たとえ1回きちんと覚えたとしても、前の習慣が出てしまう場合もあります。

 

この場合も、愛犬の性格をしっかりと見極め、その子に合った方法で、教えていかなければいけなくなりますので、多少難しくなってくるでしょう。

 

 

スポンサードリンク





 

 

まとめ

 

我が家の愛犬は10ヶ月で迎え入れたのですが、ペットショップに長くいてかわいそうだったなと、たまに失敗してもつい甘やかしてしまって、トイレトレーニングに少し時間がかかった覚えがあります。

 

ただ、1年未満の子と、2~3年経ってから迎え入れた子では若干の差は出てきますし、以前の環境でも大きく変わってきますが、大変だとは思わず楽しく教えてあげて欲しいなと思います。

 

 

あなたは、93.3%が継続したいと回答した、愛犬が元気で健康に暮らせる安心・安全なドッグフードをご存知ですか?

⇒【愛犬が元気で健康に過ごせる!】安心、安全なお勧めドッグフードランキングはこちらです!

 

 

関連記事

⇒犬のしつけ!トイレを成犬で覚えさせるコツとは?

⇒犬がトイレを成犬になって失敗する時の3つの重要な原因と対策とは?

⇒犬がトイレをきちんとしない時のしつけの5つの正しい直し方とは?

⇒犬のしつけ!トイレを成犬で覚えさせるコツとは?

⇒犬のトイレのしつけ期間が犬によって違う重要な5つの理由とは?

⇒犬のしつけ!トイレを外でする時に覚えさせることと注意点とは?

⇒犬のトイレトレーニングを早く覚えさせる為の5つのやり方とは?

⇒自己紹介

⇒我が家の愛犬紹介

⇒目次はこちらです

           

コメントを残す