【完全保存版】生後5ヶ月の子犬の育て方であなたがすべき3つの事とは?

 

生後5ヶ月の子犬の育て方として大切なのは、飼い主さんとの信頼関係を築くことが需要になります。

 

生後5ヶ月の子犬の育て方といっても、基本的なことは今までとあまり変わりはないのですが、自我が芽生えてきますし、その子犬の性格も強く現れてきます。

 

そこで、今回は生後5ヶ月の子犬の育て方として、

・飼い主との信頼関係を築く

・食事

・室外で飼う場合

これらについて、1つずつ解説していきます。

 

「【完全保存版】生後5ヶ月の子犬の育て方であなたがすべき3つの事とは?」の続きを読む…

【完全保存版】生後4ヶ月の子犬の育て方で愛犬にすべき3つの事とは?

 

生後4ヶ月の子犬の育て方で大事なのは、子犬もある程度の知識がついてきていますので、比較的簡単に基本的なしつけが実践できる時期になります。

 

4ヶ月の子犬の育て方で大切なのは、成犬になる前に、良い事と悪い事の区別をつけさせることです。

 

そこで今回は、生後4ヶ月の子犬の育て方として、

・基本的なしつけ

・食事

・散歩

これら3つが重要になってきますので、1つずつ解説していきます。

 

「【完全保存版】生後4ヶ月の子犬の育て方で愛犬にすべき3つの事とは?」の続きを読む…

【完全保存版】生後3ヶ月子犬の育て方であなたがすべき3つの事とは?

 

生後3ヶ月の子犬の育て方は、やんちゃざかりの子犬との戦いの毎日でもありますが、飼い主さんにも慣れている頃ですので、楽しく子犬の育て方を学べる事が出来ます。

 

しかし、生後3ヶ月の子犬は、好奇心旺盛になっていますから、様々なトラブルを招いたり、気がつけばどこにいるか分からないなんてことも増えてきます。

 

そこで、3ヶ月の子犬の育て方として、

・名前を呼んだら来るようにする

・食事

・基本的なしつけを始める

という3つのしつけを始める時期になりますので、1つずつ解説していきます。

 

「【完全保存版】生後3ヶ月子犬の育て方であなたがすべき3つの事とは?」の続きを読む…

【完全保存版】生後2ヶ月の子犬の育て方で愛犬に必要な3つの事とは?

 

生後2ヶ月の子犬の育て方は、生後1ヶ月の子犬と多少変わってきます。

 

ペットショップなどから迎え入れた子犬の場合、だいたい2ヶ月くらいで家に迎え入れる方も多いので、特に初めての方は注意が必要です。

 

また、生後2ヶ月の子犬の育て方は愛情と信頼関係を築くのが最優先になってきますので、この時期に、しっかりと子犬に愛情が伝わるように、飼い主として責任を持って育てる覚悟もしていただきたいと思います。

 

そこで、今回は2ヶ月の子犬の育て方として、

・食事

・トイレ

・信頼関係

これら3つが重要になりますので1つずつ解説していきます。

 

「【完全保存版】生後2ヶ月の子犬の育て方で愛犬に必要な3つの事とは?」の続きを読む…

【完全保存版】生後1ヶ月の子犬の育て方で本当に重要な3つの事とは?

 

生後1ヶ月の子犬は生まれたばかりなので、感染症やちょっとしたことでも命を落としかねないので子犬の育て方も注意が必要になります。

 

そこで、今回は1ヶ月の子犬の育て方として、

・母犬、兄弟犬のそばに居させる

・食事の与え方

・感染症の注意

これらが非常に重要になってきますので、1つずつ解説していきます。

 

「【完全保存版】生後1ヶ月の子犬の育て方で本当に重要な3つの事とは?」の続きを読む…

【3分でわかる】子犬の育て方!生後3ヶ月の噛む癖を無くす3つの方法とは?

 

生後3ヶ月頃の子犬は歯が生えそろってくることもあり、様々な物を噛むことが多くなる時期です。

 

この時期の子犬は、甘えて噛む場合も多いですし、ストレスなどから噛む場合も多いので、子犬の育て方に悩まされる機会も増えていきますね。

 

そこで、今回は、3ヶ月の噛む時期の子犬の育て方として、

・甘噛みを直す

・ほかの要因を考えてみる

・噛んでもいいおもちゃを与える

これら3つが有効になりますので、1つずつ解説していきます。

「【3分でわかる】子犬の育て方!生後3ヶ月の噛む癖を無くす3つの方法とは?」の続きを読む…

【基本】知っていますか?子犬の3つのしつけはいつからが最適なのか?

 

「子犬のしつけはいつから始めればいいのか?」

と悩む方も多いと思われますが、子犬に限らず犬のしつけはいつからでも可能です。

ただ、出来れば早めい方が覚えるのも早いですし、後々面倒なことになりにくいことも事実です。

 

ただし、あまり早くに始めても、子犬が理解できる月齢でなければ、しつけをしても意味がありませんので、今回は子犬のしつけを始める時期と内容については、

・生後すぐから名前を覚えさせる

・3ヶ月を過ぎたら、お座りや待て

・生後半年くらいの頃には甘噛み

これら3つの代表的なしつけを一つずつ解説していきます。

「【基本】知っていますか?子犬の3つのしつけはいつからが最適なのか?」の続きを読む…